活動地域

クアラルンプール(マレーシア)

参加人数

7期7人

渡航スケジュール

3/22 KL着、インタビュー準備、提携先との顔合わせ、大学ツアー

3/23 サンウェイ大学にてミーティング

日アセに参加したマレーシアの大学生とエネルギーの新プロジェクトについての共有ミーティング

サンウェイ大学周辺で街頭調査

セントラルマーケットで観光

屋台で現地の友人と夕食→観光(ツインタワー)

3/24  観光

3/25  サンウェイ大学に通う大学生ルイスの家に家庭訪問

クリニックLiewにてLiew先生にインタビュー

JCとの交流会

食事、運動、ライフスタイルに関する質問をJCに対して調査

3/26 ミーティング、フィードバック

3/27  観光

3/28  帰国

渡航の目的

今回新たに設定した「マレーシアの肥満」というテーマについて、プロジェクトの形を模索するとともに、その実効性、実現可能性について検討するための情報収拾を行う。

渡航の成果

肥満について現地の人々がどのように考え、またマレーシアのどのような環境が肥満につながりやすいのかを知ることができた。

夏の渡航において個々人の意識改革を目標としたプロジェクトを実施することを決定した。