活動拠点

フエ(ベトナム)※現在はコロナの影響で国内で活動

メンバー

9期:7人、10期:11人

提携先

フエ農林大学 English Club

沿革

2014年:フエ農林大学のEnglish Clubと提携が始まり、衛生や教育などのテーマで毎年プロジェクトを実施

2018年:座学中心のベトナム教育に対する問題意識から、アクティブラーニングを実践するワークショップを高校生、大学生対象に開始

2019年:内容をディベートから原因分析ツリーの作成に変更してワークショップを継続

2021年春:ベトナム人学生とコロナ禍の観光についてのディスカッション

    夏:在日ベトナム人の抱える問題について、大恩寺へのインタビューなどの調査

チーム概要

フエチームでは、新型コロナウイルスの影響で現地への渡航が困難な中で、現地学生とのオンラインでの交流や在日ベトナム人を対象とした国内プロジェクトを行いました。春プロジェクトでは、コロナ禍で観光業が受けた影響について現地学生と情報交換をするとともに、課題解決方法を考案するディスカッションを主導しました。夏プロジェクトでは対象を在日ベトナム人に移し、在日ベトナム人の駆け込み寺となっている大恩寺の住職の方にお話を伺ったり、他の在日ベトナム人団体にオンラインアンケートを実施したりして彼らの抱える問題の発見に取り組みました。また同じテーマを扱うホーチミンチームとの交流会により、問題に対する理解をより深めました。